秋田での出会いとご縁

秋田での出会いとご縁

台風19号襲来にかかわらず
突然前日に決めた秋田県のキタアキタツアー

白神山地に3000年手付かず原生林の恵みを感じて

秋田行きは、たくさんの出会いと収穫!!
また偶然が重なる旅となりました。

秋田に移住定住を目的とする
ツアーを三種町、男鹿市に住む友人が関わっていてご紹介いただきました。


まず、秋田に来てるのにレアなことが。
鶴巻温泉から秋田に移住した!

とか
鶴巻温泉の隣駅、に住んでたことがある!
とか、

日本は広いのに
凄く引き寄せみたいなことがありました。


秋田で地元の鶴巻温泉の話をするのが不思議。
今日行った、白神山地世界遺産センターで働く方がまさに!
鶴巻温泉から秋田藤里に移住した方でした。



【丹沢の山もいいけど
世界遺産である白神山地は3000年人間の手付かずの自然が残る森だから、移住した】
って言ってました。


なんだか、わたしには凄く印象深い言葉でした。

森や山の事をよく知り、白神山地ブナのことも良くご存知でした。


白神山地世界遺産センター(藤里館)のHPはこちら
今回なかなか食べる機会ない
ブナのどんぐりも食べさせてくれ、
鬼皮の中にピスタチオのようなナッツが入っています。

今回秋田に迷わず来てよかった!
勢いと直感って大切です。
色々なことが好きタイミングで起こります。

天の導きにはすぐ行動すると
スムーズに開けることを感じたのでした。


実は、秋田は遠いイメージありますが
世界遺産の白神山地へ隣接している藤里町は東京から近いのです。
藤里町のステキな紹介はこちらから
羽田空港から能代空港まで一時間。


能代空港から、車でなんと!30分という距離。


今回、この藤里町で白神山地の土壌からとれる野生パン酵母、白神こだま酵母をつくる
サラ秋田を紹介して貰えそうですよ。


来年5月半ば、山の雪が溶けた頃に、白神山地の山歩きと、天然酵母の白神こだま酵母でパン作りをしたいと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください