March, 2018

Month

なんでも新鮮!じばさんず

活気がすごい、じばさんず 今回は地元の秦野で盛り上がってる、『じばさんず』をご紹介します。 246の通り沿い、秦野駅よりちょっと15分くらい歩きます。 私は鶴巻温泉からバイクで246を走り、いってしました。鶴巻温泉から20分くらいかな? http://ja-hadano.or.jp/jibasanzu/ こちらはわが町...

素晴らしき茅葺き茶屋

千葉県香取市にある、霞ヶ浦のほとりにある銚子屋の茅葺き茶室。 一般社団法人国際里山文化協会が、椿houseの茶室としてオープンします。 2018年4月8日茶室オープニングイベント開催します。 野天の組み立て茶室のお茶会も予定。 銚子屋の名物、鰻の佃煮、鯉のうま煮、川魚のかき揚げなどもご用意。 https://www.f...

暮らしに寄り添うお裁縫くらす

暮らしに寄り添うって、こういうことね?! そして、久々にヴィパッサナー瞑想者と、 朝夜、瞑想して座りました。 古民家で、お裁縫くらすベレー帽作りを開催! 場所は千葉の茂原駅から車でいった、長南町にある芳泉茶寮。 古民家カフェ、芳泉茶寮は素敵な築160年の古民家 千葉県の茂原駅から車で20分、長南町にある 築160年の古...

昔懐かしい足踏みミシン

茂原の古民家カフェ、芳泉茶寮で見つけた、年代ものの 足踏みミシン。 古民家に足踏みミシン、めちゃめちゃ絵になるって思うのは私だけでしょうか? 40歳代以上の人は、実家にあった! 家庭科授業で使った! って人がいるミシンです。 このシンガーの足踏みミシンは電気がなくても、 停電しても、縫うことできるって、ある意味凄いです...

味噌キッズサイエンス@大田区にて

地方で開催していたキッズサイエンスがいよいよ都内へ ついに! 都内でもキッズサイエンス味噌仕込み会を開催しました。 これまで久米島、京丹波、長岡京、京都でキッズサイエンスを行なってきました。 子供に大人気!?内臓エプロン キッズサイエンスは、子供に食に関して意識を高め、自分でたべるものを作る、食べたものが身体に入るとど...

目指すはハリウッドスターが持つ?!素敵なストーリーあるバッグ作り

柿渋のリサイクル米袋バッグ こんにちは〜 旅する発酵料理家の山田雅恵です。 洋服のデザイナーとして物作りに関わってきていましたが、今回素敵な商品を紹介します。 地方の物作りだけでなく、社会の中に適合しようと頑張っている方々が作り出すバッグです。 池袋の隣の椎名町で素敵な活動と商品に出会いました。 さて、上の写真のバッグ...

着る薬とは・・・?

着る薬ってなんだろう? こんにちは。旅する発酵料理家の山田雅恵です。だんだんあたたかくなってきて、春めいてきました。 着る薬と聞いて何を思いうかべますか? そんな最近、なぜか頭の中に、『着る薬』というキーワードが浮かんできています。 着る?薬? ・・・・なんだろう?て一瞬、おや?と思いますよね。『着る薬』は、肌の弱い方...

kombucha《コンブチャ》は発酵の美味しい世界?!セレブな飲み物?

コンブチャって育てられる? 1970年代に日本でも一大ブームを起こした、紅茶キノコのことです。じつは、これも発酵ものなのです。植物性乳酸菌の働きが活発な菌が多くいて、私も以前から相当興味があり、一度は育ててみたい!と思っていたものです。つい日本人の私たちはその名のとおり、≪昆布茶≫と思い浮かべてしまいますが、それとはま...

築150年の移築古民家茶室リノベーション! 素晴らしき高圧洗浄機。

築150年の茅葺茶室 銚子屋の茶室がOPENします! 椿HOUSEの古民家専門お掃除隊!出動! 一般社団法人国際文化里山協会が管理をしていく茅葺茶室となります。これからの時代インバウンドなど外国人に日本の文化を発信するツールとして、この茶室を使っていく場所となります。 千葉県香取市加藤洲にある、銚子屋(旅館)の隣にある...